税務会計サポート


Tax accounting support

税理士による高い専門サービスで、お客様の経営をサポートいたします。

秋田税理士法人は、税理士を含め、延べ11名の有資格者を擁する専門家集団です。
会計処理のチェックや決算申告といった税務・会計業務はもちろん、各種データから
読み取れるお客様の課題をお伝えし、解決に向けて実現可能な改善策をご提案いたします。

 

税務顧問
定期的にお伺いし、会計データのチェック&分析、試算表の解説を通じて貴社の現状をわかりやすくお伝えいたします。勿論、必要な節税対策や利益創出のための施策などもご提案させていただき・・・
詳しくはこちら

税務調査対応
「税務調査」と聞くと、何も悪いことをしていなくても誰もが不安な気持ちになるものです。秋田税理士法人は税務のプロとして、日頃から税務調査が来ても慌てない適切な処理を行うととも・・・
詳しくはこちら

税務顧問

税務調査対応


税務顧問

 

法人270件・個人280件、合計450件の実績

間もなく創業50年となる秋田税理士法人には、法人270件・個人180件、合計450件の顧問先様がいらっしゃいます。
そのエリアは岡山県全域に亘り、売上数千万円の企業から数十億円の企業まで規模は様々で、対象業種も不動産・小売・飲食・建設…とほぼ全業種をカバーしています。
ですから、もし「うちみたいな小さな会社は頼めないのではないか?」とか、「うちの業種は特殊だからわからないのではないか?」と心配されている方がいらっしゃいましたら、心配せずご相談下さい。

 

月次監査(税務・会計)

特徴1.適正な会計処理
企業が存続・発展するためには金融機関との良好な関係が不可欠ですが、金融機関から信頼されるためには「試算表と決算書の信憑性が高いこと」が不可欠です。また、税務調査で指摘されないためには、毎月の会計処理が正しく行われていなければなりません。秋田税理士法人が日々発生する伝票や領収書・請求書・帳簿といった資料を細かくチェックし、適正な会計処理にこだわるのは、会計データの信憑性を高め、利害関係者から評価の高い財務諸表に仕上げるためなのです。

 

特徴2.わかりやすい説明
会計処理のチェックを終え、試算表が完成しましたら、お客様の現在の状態を担当税理士がわかりやすく解説させていただきます。
更に、数ヶ月先のキャッシュフローの予測を元にした資金需要の分析や追加融資の検討の他、今後に向けて備えておくべきことや改善すべき課題があれば指摘し、一緒に対策を考えて参ります。

 

決算対策・決算支援

経営者にとっての通信簿ともいえるものが「決算書」です。なぜならば、企業というのは決算書の中身で全て判断されてしまうからです。
そのため秋田税理士法人では、決算書は「1年の結果を会計事務所がまとめたもの」ではなく、「理想とする決算書になるように経営者と会計事務所で創り上げるものである」と考えております。
そこで、弊社では以下のような手順で、決算対策を行って参ります。

 

 決算6ヶ月前
上半期を終えたところで、下半期の大まかな業績予測と利益予測を行います。
その結果を踏まえ、必要な節税対策や投資計画を経営者様と一緒に考え、理想とする利益額・納税額をシミュレーションして行きます。

 

 決算3ヶ月前
決算3ヶ月前になりましたら、税理士と経営者様で「決算前検討会」を行います。
概ね固まった業績予測を元に、予想利益額・納税額を算出し、必要な節税対策の実行と次年度に向けた計画を考えて行きます。

 

 決算申告後
無事に決算申告を終えましたら、経営者様・経営幹部の方に対し、決算内容の報告を行います。
併せて、既にスタートしている今期の計画の確認や着地予測など、未来に向けた準備も進めて参ります。

税務顧問

税務調査対応


税務調査対応

お客様にとって最も時間的・精神的負担を伴うのが税務調査と考えています。税務調査の対応は、税理士の独占業務でありますので、税務に関する専門家としてお客様の信頼に答えるように努めてまいります。

 

 

秋田税理士法人の税務調査に臨む対応・考え方

特徴1.
日頃から、税務調査を念頭に指摘されそうな問題点を抽出し、解決策を提示することで、予防的な対策に努めます。

 

特徴2.
税務調査が始まる前には、必ず税務調査の準備や対応の仕方を、丁寧に指導いたします。

 

特徴3.
税務署とのやり取りは、基本的には税理士が対応し、お客様の日常業務に影響をきたさないように努めます。

 

特徴4.
調査官の指摘事項については、法律の専門家集団として事実認定・法解釈など多角的な視点から見解を綿密にまとめ上げ、お客様の主張が正しく伝わるよう努めます。

 

 

税務調査時の対応

 

 事前準備
・お客様のご都合に併せ、調査の日程を調整いたします。
・事前にお客様と税務調査の内容について打ち合わせを行います。
・もし、事前に懸念事項や必要な書類があればご連絡いたします。

 

 税務調査当日
・担当税理士が同席し、書類の提出や会計・税務に関する調査官の質問事項などに対応いたします。
・必要な場合は、社長様にお答えいただくこともありますが、質問が終了したら。お仕事に戻っていただいて構いません。

 

 税務調査後の対応
・調査官が持ち帰った資料に関する回答や対応をいたします。
・指摘事項があった場合は、税務署との調整 などを行います。
・必要に応じて修正申告書の作成や提出などを行います。

Scroll to top